RIPVANWINKLE (リップヴァンウィンクル)

デザイナー:大野 雅央

ブランド設立1997年から20年という節目を迎え、これまでハイエンドラインとして発表してきた[r]を統合し、RIPVANWINKLEとしてリスタート。これまで培ってきたカッティングの美しさ、アーティザナルな素材開発と加工技術を進化させ続け、現代の都市生活者が必要とするワードローブを提案。モードでも、ストリートでも、ありきたりなベーシックでもない、自由な大人のためのリアルクローズがここにあります。

大人のデイリーウェアという印象はもとより、圧倒的な着心地の良さは外観の格好良さを追求するばかりでなくライフスタイルにも寄り添った信頼できる洋服等が魅力的です。

 ©︎ 2020 Owls-Himeji